ALFA ROMEONEW MODEL

2019.11.21

アルファ ロメオ、「Stelvio」スポーツパッケージを改良 人気のディーゼルモデルにも導入

191121_alfa_romeo_stelvio

FCAジャパン株式会社は、アルファロメオのプレミアムSUV「Stelvio(ステルヴィオ)」に設定される「Sport Package(スポーツパッケージ)」に改良を施し、「Stelvio 2.2 TURBO DIESEL Q4スポーツパッケージ」ならびに「Stelvio 2.0 TURBO Q4スポーツパッケージ」の2モデルを2019年12月7日(土)より、全国のアルファロメオ正規ディーラーにて販売します。

メーカー希望小売価格(消費税含む)は、「Stelvio 2.2 TURBO DIESEL Q4スポーツパッケージ」が6,660,000円、「Stelvio 2.0 TURBO Q4スポーツパッケージ」は6,990,000円です。

「ジュリア」譲りのスポーティなハンドリングとSUVならではの高いユーティリティにより、デビュー以来、幅広い層から支持されているステルヴィオ。なかでもスポーツパッケージは、スポーティな装いと装備が好評を博し、人気を集めています。このたびそのスポーツパッケージの仕様を充実すると共に、新たにディーゼルモデルにもスポーツパッケージを設定し、競争力のある価格にて展開します。

スポーツパッケージの変更点としては、新たにブラックルーフレールを追加し、併せてウインドウモールディングをクロームタイプからブラックのものへと変更することで、スポーティな雰囲気をさらに高めました。

なお、スポーツパッケージとベースモデルの違いは、ルーフレールの有無のほか、スポーツパッケージには19インチアルミホイールおよびスポーツブレーキ(レッドブレーキキャリパー付)が備わり、インテリアにはスポーツレザーステアリング、スポーツレザーシート、レザーダッシュボード/ドアパネル、Harman/Kardonプレミアムオーディオシステム、LEDアンビエントライティングなどが装備されます。

なお、このたび装備が充実したにもかかわらず、ガソリンモデルについては税込みで700万円を切る設定とし、ディーゼルモデルについては6,660,000円と大変競争力のある設定となっています。

 

詳細は商品サイトをご覧いただくか、
お近くのアルファ ロメオショールームまでお問い合わせください。

 

RELATION POST

SEARCH

SEARCH