Girasole

走行会概要

開催日
2017年6月4日(雨天決行)
会 場
セントラルサーキット
兵庫県多可郡多可町中区坂本521-1
TEL:0795-32-3766
セントラルサーキット
タイムスケジュール・集合場所
参加されるお客様に、後日ご案内いたします。
サーキット走行枠
フリー走行(午前:慣熟走行+フリー走行30分、午後:フリー走行20分)
午前は、先導同乗慣熟走行+フリー走行です。
午後はフリー走行20分です。ルールとマナーを守って楽しく走りましょう。疲れたら途中でピットインすることをオススメします。

ファミリー走行 約25分×1回
ペースカーの先導で、全車フルコース追い越し禁止です。ゆったりとマイペースでサーキットを楽しみたい方にオススメです。

パレードラン+記念撮影(サーキット走行枠の参加者)
1〜2周走行後、コース上で記念撮影を行います。

オートテスト枠
オートテストは英国が起源とされるバックギヤを盛り込んだミニジムカーナでJAFが2015年に導入したプログラムです。服装および車両装備は自由で、気軽に誰でも参加できる競技です。コース1周に要するのは1分程度。バックギヤを使用する箇所も含まれ、日常の運転技術が試される競技です。走行されるご本人はもちろん、観覧されるご家族の方もご一緒にお楽しみください。 オートテスト枠のみの参加が可能です。サーキット走行枠に参加される方も空き時間を利用して参加できます。
※オートテストをベースに2015年9月に開催された「ABARTH SAFETY DRIVING CAMP」
 様子をご覧ください。
概 要
1.参加者は現地サーキットの指定された場所に集合します。事務局から届いた受理書を受付に持参してください。受付ではゼッケン、レンタル品などをお渡しします。
2.受付を済ませた参加者は走行準備を行います。(ゼッケンの貼付、室内やトランクの荷物降ろしなど。ゼッケンは両サイドドアまたは両サイドリアウインドーに貼ってください。ゼッケン貼付け用テープ、レンズ飛散防止用テープ、はさみをご持参ください。)
3.ブリーフィング(ドライバーズ・ミーティング)に必ず参加してください。安全上の注意、走行上の注意、信号の意味などをお伝えします。
4.ヘルメット、グローブなどを装着して、フリー走行を開始します。コース状況により時間が変更されることがあります。
注)走行時間は、先頭車がコースインしてから最後尾車がピットインするまでの時間です。
注)コース上にトラブルが発生した場合、処理時間も走行時間に含まれますので、実際の走行時間は短縮されます。
・フリー走行:午前のみ数周の慣熟走行を行います。この慣熟走行を利用して同行者を乗せて走行することが可能です。
 注)同乗走行は乗車定員までです。
 注)乗員全員のシートベルトが必要です。
 注)慣熟走行も走行枠の時間に含まれます。
 注)慣熟走行ではペースカーが先導し、全車追い越し禁止です。
 慣熟走行後は全車ピットインして、同乗者を降ろします。
5.コース役員がチェッカーフラッグを振れば走行は終了です。コントロールラインを通過し、次の周に
ピットインします。役員の指示に従って元のパドックに戻ります。
6.ファミリー走行は同行者とご一緒にサーキット走行をお楽しみいただけます。乗員全員のシートベルト着用が義務付けられます。ヘルメット、グローブは不要です。
7.全ての走行終了後、閉会式とアトラクションを行い現地解散となります。
無料ドライビングレッスン
ドライビングテクニックに関する疑問に講師がお応えします。開催場所と時間は当日お知らせします。
講師のご紹介
畑川治氏 畑川 治氏
八光のアルファスポルト事業部アドバイザー。日本F3協会理事その他レース団体要職を兼務。ハタガワ・モータースポーツ代表。1970年代後半に英国F3で活躍。その後、レーシングカーの開発やレーシングドライバーの育成に努めている。ビーマックの産みの親。
http://www.hatagawa.net
※講師は3名の予定です。

お申込みについて

募集台数
60台(先着順とします。募集台数になり次第募集を終わらせていただきます。)
お申込方法
申込書をプリントして、いずれかの方法でご利用店舗またはジラソーレ事務局までご提出ください。
1.FAXで送信する 2.郵便で送る 3.申込書と同じ内容をEメールで送信する
注)FAXおよびEメールでお申込みの参加者は誓約書原本をジラソーレ事務局まで必ず郵送願います。
  誓約書原本がない場合や、押印のない誓約書は無効とさせていただきます。
注)当日走行会に同行される全員の氏名を、申込書にご記入願います。
»申込書はこちらからダウンロードしてください。
»誓約書はこちらからダウンロードしてください。
お申込期限
2017年5月19日(金)
ただし、先着順で募集台数になり次第、締め切らせていただくことがあります。
申込書、誓約書原本なども同日の締切とさせていただきます。
費 用
フリー走行費用 15,000円(税込)
ファミリー走行費用(25分×1回) 5,000円(税込)
オートテスト枠のみ参加費用 5,000円(税込)
オートテスト追加費用(1回分)1,000円(税込)
見学のみ参加費用 1,000円(税込)※ただし中学生以上。小学生以下は無料。
ラップタイム計測(限定30個)※希望者のみレンタル 2,100円(税込)
ヘルメット(限定10個)※希望者のみレンタル 300円(税込)
グローブ(限定10個)※希望者のみレンタル 200円(税込)
傷害保険
参加者の任意加入です。保険料は掛け捨てですが、万一に備えて加入されることをお薦めいたします。ドライバーご自身および同行者にかける傷害保険です。
※被保険者が20歳未満の場合、ご両親様が契約者となります。
保険金保険料お早めに
【15歳以上の方】
死亡・後遺障害 2,290万円
入院 1日当たり 3,000円
通院 1日当たり 2,000円
【15歳未満の方】
死亡・後遺障害 1,000万円
入院 1日当たり 3,000円
通院 1日当たり 2,000円
左記特約内容で
500円
(掛け捨てです)
傷害保険をお申込みの方には、後日、保険申込書を郵送します。見本に従って指定箇所にご署名と押印の上、指定先にご返送願います。この申込書が期日までにご返送いただけない場合は、傷害保険に加入できません。保険料は、走行費用などと一緒に銀行振込でご送金願います。上記特約以外でもお取扱いいたしますので、ご希望の方は事務局までご連絡願います。
※15歳未満の方の死亡保険金1000万超はお引受が出来ませんのでご加入の場合は1000万に訂正させていただきます。
 保険料は最低保険料の500円のままです。
お支払方法と期限
下記口座に現金振込でお願いします。振込手数料をご負担ください。
りそな銀行 阿倍野橋支店 普通6205539
八光自動車工業株式会社
締切日 2017年5月19日(金)
サーキット入場料
サーキット施設内に入場するには、全員1,000円/人(小学生以下無料)の入場料が必要です。
当日入場ゲートでお支払いください。走行会費用には含んでおりません。
参加資格
 参加可能な車両は
 1.八光でお買い求めいただいたイタリア車。
 2.八光で継続的にメンテナンスを受けているイタリア車。
参加可能な方は八光のお客様ご本人
受理書
お申込み手続きが完了し、費用の入金が確認された 参加者には走行会一週間前頃に事務局から受理書を郵送します。
開催日当日の受付に必ずお持ちください。お申込みが締切間際の場合は、この限りではありませんのでご了承願います。
返金について
参加者の都合で参加を取り止めた場合(全部取り止め、一部取り止めに関わらず)、納入された費用はお返しできませんのでご了承願います。

サーキット走行上の注意

装 備
フリー走行
ヘルメット、グローブ、長袖シャツ、長ズボンおよびシートベルトの着用が必要です。装備に不備があった場合はフリー走行ができません。グローブは指の隠れる革製のドライビンググローブまたはレーシンググローブ(軍手は不可です。)をご用意ください。慣熟走行ではドライバー以外はシートベルトだけでOKです。
ファミリー走行・パレードラン・オートテスト
乗員全員シートベルトだけでOKです。
ラップタイム計測(オプション)
ご希望の参加者にはラップタイムの計測器を貸し出し(有料)ます。発信機をボディに取り付けて測定することをご承知の上でお申込みください。(車への発信機取り付けは参加者ご自身でお願いします)走行後にラップタイムのリザルトを受付でお渡しします。
ラップタイム計測費用 2,100円/台
牽引フック装着のお願い
コースアウトした場合はレッカー車で牽引して車両を回収しますので、牽引フックを装着して走行されますことを強くお願いします。牽引フック未装着車はサーキットの判断で処置されます。
サーキットの事故・設備などの破損損傷
車両の接触を含むすべての事故(人身、車両、物損、火災ほか)については、当事者または当事者同士で解決していただきます。事務局は一切関知いたしませんし責任を負いません。またサーキットの事故は自動車保険が適用できませんのでご注意願います。(全額自己負担です)また、サーキットの施設、設備、機械、備品を破損、損傷した場合も、当事者である参加者の費用負担で原状回復していただきます。オイル処理剤や消火器などを使用した場合も同様です。すべて当事者本人に解決していただき、事務局は一切関知いたしませんし責任を負いません。
事故防止・盗難防止
ご自宅を出発する前に、あらかじめトランク内の荷物は最少限にしてください。車内の空缶は事故の原因になりますので、走行前に処分してください。サーキット内施設に荷物を置いた場合、管理はご自身でお願いします。事務局は一切の責任を負いません。サービスピットに荷物を仮置きすることはできません。ホイールが確実に締め付けられているか、ボンネットが閉まっているか、走行前に必ず確認してください。サーキットでの準備、確認は全てご自身で行なってください。

走行会当日について

昼 食
昼食をご用意いたします。(同行者、見学の方も含め全員)
当日の緊急連絡先
当日不参加や、遅刻などありましたら最寄の店舗までご連絡をお願いします。
アルファ ロメオ・フィアット⁄アバルト大阪東TEL:06-6784-1009
アルファ ロメオ・フィアット⁄アバルト北大阪TEL:06-6857-7888
アルファ ロメオ・フィアット⁄アバルト心斎橋TEL:06-6531-0188
アルファ ロメオ・フィアット⁄アバルト堺TEL:072-265-8838
アルファ ロメオ・フィアット⁄アバルト芦屋(ショールーム)TEL:0798-71-0004
アルファ ロメオ・フィアット⁄アバルト芦屋(サービスセンター)TEL:0797-32-6433
アルファ ロメオ・フィアット⁄アバルト神戸西TEL:078-926-1011
アルファ ロメオ・フィアット⁄アバルト奈良TEL:0742-36-8820

お問合せ・お申込み

お問合せ&申込書・誓約書送付先
〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北3-15-26
八光自動車工業株式会社 ジラソーレ事務局 宛
TEL:06-6714-3338/FAX:06-6719-2489
E-mail:girasole@hakko-group.co.jp