2013年11月アーカイブ

New Ghibli への道

いつもマセラティ心斎橋のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

いよいよ、Ghibliの発売が開始されます。

先駆けとして11月19日の発表と20日の展示会に参加してまいりました。

IMG_0328.JPG

会場は[キャピトルホテル東急]さん

大阪から新幹線の為、東京駅に着いた後に地下鉄にて最寄駅へ

 

土地勘が無く、初日は駅から地上を歩いて向かいます。

IMG_0320.JPG

駅からの道中、首相官邸横を通る事が出来ました。

この日はとても警察官の方が多く、よく考えると[信任状捧呈式]の日だった事を思い出しました。

キャロライン・ケネディー氏の事を書き始めると脱線して違う方面で進んでしまいますのでこのまま進めます。

IMG_0323.JPG

準備中の会場

会場ではBlue EmozioneとNero Ribelleのギブリが展示されます。

想像した通り、どこから見てもイタリアンテイスト溢れる抜群のプロポーションです。

IMG_0329.JPG

お洒落なショーボード、マセラティのセンスをこちらでも感じて頂ければと考えています。

IMG_0326.JPG

そして人気者、Ghibli

 

発表が無事に終わり、1日目の終了です。

発表の際の写真はプロのカメラマンの方々が撮った写真が方々で出ておりますので

そちらをご覧くださいませ。

 

そのまま東京にて宿泊させて頂き2日目

Ghibliを始め全モデルのお披露目会です。

IMG_0324.JPG

ご来場になられるお客様へご提供するお飲み物へ使用されるリンゴにもトライデントが入ります。

IMG_0337.JPG

発表会後の会場へは他のモデルが続々と運び込まれていきます。

主役のGhibliが中央へ配置され他のモデルが囲みます。

IMG_0350.JPG

新型Ghibliのレーシーなエンジンルーム

近年では珍しい、見せるエンジンルームに惚れ惚れします。

 

そして、展示会の風景がこちら・・・

IMG_0357.JPG

とても多くのお客様にご来場頂きました。

 

そして・・・

 

大阪では

11月27日(水) ヒルトン大阪

にて展示会を行います。

 

皆様お誘いあわせの上、是非ご来場下さいませ。

ご来場、お待ち致しております。

 

詳細は心斎橋ショールームまでお問い合わせ下さい。

 

http://www.dealers.maserati.com/dealers/jp/ja/12-shinsaibashi/index.html

http://www.maserati-hakko.com/

 

マセラティ心斎橋
TEL:06-6531-2885
定休日 水曜日
営業時間 10:00~19:00

  • hakko (2013年11月23日 16:41)

2013 10 Nov CG Autumn Meet

いつもマセラティ心斎橋のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

img_1495770_54598118_0 (1).jpg

秋から冬へと移り変わる季節に CAR GRAPHIC 様(以降CG)よりお誘い頂き

マセラティ心斎橋もAutumn Meet 2013へ参加してまいりました。

 

11月9日、CG代表取締役 加藤社長がマセラティ心斎橋へお立ち寄り頂き

お話した所によると、加藤社長は晴れ男との事。

 

9日の時点で10日の降水確率80%と予報が出ていた事もあり

「少しでも雨が止んで欲しいですね」とお話をしておりました。

今回、持ち込ませて頂いた車両は quattroporte S シャンパンカラーです。

自走により搬入となりますので天気を気にしつつ準備を行いました。

 

そして当日の朝・・・やはり、降っていました。

天気ばかりは仕方のない事、むしろquattroporte Sの走りを最大限引き出す事の出来る

ウエットの路面を楽しませて頂くことにします。(ウエットの路面を楽しむ事については後程)

 

思いのほか交通状況に恵まれしばらくの間、三木のサービスエリアで待機し

頃合いを見計らい会場へ

029.JPG

いぶし銀の車が並んでいます。

 

開催時刻となりかなり多くのお客様がご来場なさっておられました。 

 

いろいろな催し物が進む中、ステージには加藤社長

052.JPG

慣れた感じで饒舌にCGについて、車について、お話なさっておられます。

 

加藤社長がお話になっておられる頃、私達の出番がやってまいります。

 

何を行ったかと言うと・・・

059.JPG

企画として、目玉車両が走行し、

抽選で数名の方が助手席に乗れてしまうのです!

 

もちろんその中にQuattroporteSも含まれています。

画像は人だかりの前

屋外のこちらの一角は、この後、人でいっぱいになります。

 

054.JPG

名付けて Fantasy experience !

 

たくさんのご応募の中から・・・

062.JPG

当選者の発表です。

マセラティを運転するのはこの度、弊社スタッフが行います。

順番は加藤社長の後(当選なさった方のお名前は伏せさせて頂きます)

 

そして、先ほどの画像の通り、[晴れ男]さんのおかげで雨が止みスタートです。

会場周辺の道を快走(法的に)するマセラティ

同乗なさる方からは「5人乗れるスーパーカー」「こんなV6の音、聞いた事無い!」などとお褒めの言葉を頂き

お楽しみ頂けた様子

065.JPG

無事に走り終えた頃、また雨がポツ・ポツと降り始め

ドライブ中の天候に感謝しつつイベントが終了となりました。

 

マセラティ心斎橋では試乗車をご用意しております。

 

Autumn meet 2013にて皆様を魅了したマセラティのお問い合わせはこちらまで

http://www.dealers.maserati.com/dealers/jp/ja/12-shinsaibashi/index.html

http://www.maserati-hakko.com/

 

CGスタッフ・ボランティアスタッフの皆様

この度は参加させて頂き誠にありがとうございます。

これからも一ファンとして、一ディーラーとして、一車好きとして、

これからのご発展・ご繁栄を心よりお祈り致しております。

 

会場でお会いした皆様

あいにくの天候となりましたが開催中、数時間だけでも雨が止んだこと

そしてこのような天候にも関わらず多くの皆様とお会いできました事、御礼申し上げます。

 

 

 

マセラティ心斎橋
TEL:06-6531-2885
定休日 水曜日
営業時間 10:00~19:00

  • hakko (2013年11月14日 12:23)

Carbon×design

いつもマセラティ心斎橋のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

近年、頻繁に目にするようになったカーボン

特にスポーツやモータースポーツには無くてはならない素材となっています。

 

そんな中、時計の素材にも使われ始めたカーボン

 

今回のブログは、カーボンを押してみようと思います。

 

Carbon×design×Maserati

となると・・・

 

ベース車両はこちら

s130211M.jpg

MC ストラダーレ

 

MC ストラダーレの詳細はマセラティ心斎橋までお問い合わせ下さい。

TEL: 06-6531-2885

s130220M.jpg

後方中央の排気と大型のデヒューザーがMCの証

s130239M.jpg

そんなMC ストラダーレも4名ご乗車可能となりました。

 

さて、インテリアを見てもいろんな所にカーボンパーツが使われていますが・・・

何よりその造形美

ファイバーをここまで繊細に加工するには熟練の技が必要になります。

決定的なのは・・・

 

s131450M.jpgのサムネール画像

アウター・ドアハンドル

 

美 工 質 全てにおいて、トップクラスです。

 

付けた感の無い造り

デザインを全く妨げない、さりげない主張

s131290M.jpgs131340M.jpg

 

他にも沢山のカーボン・パーツが存在しますが

最後はもちろん!

s131520M.jpg

カーボン・ブレーキ

見た目だけで無い、質と性能をご提供致します。

 

秋の夜長に美しいお車を是非、ご堪能下さい。

 

マセラティ心斎橋
TEL:06-6531-2885
定休日 水曜日
営業時間 10:00~19:00

  • hakko (2013年11月 2日 18:16)