2016年8月アーカイブ

 






 

duomo.jpg


どうも皆様こんにちは!前回の滞在記はイタリアの革製品ということで

靴をピックアップしてご紹介させていただいたのですが今回の滞在記は…?

  





マセラティが好きな諸兄はご存じ…

 

 

 

 

ミッレミリア!

   

ミッレミリアは1927年に始まったイタリア北部ブレシアを起点としフェッラーラ、ラヴェンナを経て

ローマへ至り、そこから北上してシエナ、フィレンツェ、モデナなどを経てブレシアへ戻るまで

1600kmMille migliaとはイタリア語で1000マイルのこと、すなわち1600km)を競うレースです。

 


イタリアで一番有名な公道レースといえばこれかなと…。

   

昔は本当に競争していたようですが,(スターリンモスは10時間ぶっ通しで走っていたようです。

60年前の車と道路の舗装状況を考えるとすごいですね。)1957年のレース中での事故によって

20年間中止になったという歴史もあり、現在のミッレミリアは休憩を挟んでゆっくりペースで

イタリア各地を観光しながら走る方が多いみたいです。

 

 

あれは今から4年前の518日…

朝目覚めると窓の外からいい音が…

 

 

官能的な音に吸い寄せられるように当時住んでいたピッティ宮の向かいにあるアパートの下に

飛び出してみるとそこには…

 

 


m1.jpg

 

 

マセラティですマセラティ!時代は変わってもやっぱりいい音!この時代は排気ガスを規制する

という概念が無かったのでどこのメーカーの車も触媒無しの直管サウンド!大迫力です!

 そして気が付いたらどこからともなく手渡されたのは…

 

    
flag.jpg



沿道で手を振っているイタリア人から「ユーモ旗フッチャイナヨー」という感じで

2本もミッレミリアのオフィシャルフラッグを頂いたので小生は一緒になって沿道で

カメラ片手に旗を振っておりました。(ウソのようなホントの話です。笑)

 

  

というわけで現地で沿道からとったマセラティを皆様にご覧いただきたいと思います!






m2.jpg

急に天気が下り坂になって雨が降ってきたのですが、

幌もないオープンに乗られているドライバーの方々は全く気にされておりません。

沿道の人々は傘をさしていますがドライバーの皆様はびしょ濡れでした。

 



m3.jpg

 


わずか117台しか生産されなかったA6GCSを公道で見れるのはミッレミリアだけかと…

2リッターの6気筒NAから170馬力を絞り出すエンジンを740kgしかない車体に乗せた

生粋のレーシングカーです。4台だけピニンファリーナがデザインした

クーペバージョンが生産されたそうです。 
5月にコモ湖畔の高級ホテルVilla d'Este (エステ家の邸宅)で

開かれたConcorso d'eleganza(コンクールデレガンスはイタリア語で
コンコルソデレガンツァ

と言います。)にて、その4台の内の1台のクーペが今年の大賞を受賞していましたね。

 

 

A6GCSの後継車である200Sも出走していました。

 

 

m4.jpg

 



マセラティスタで有名な芸能人堺正章さんが所有している事で有名ですね。

 




なんだか見慣れた感じがする先代のクアトロポルテも参加していました。

こちらもピニンファリーナデザインの一台ですね。

日本人で初めてフェラーリをデザインした奥山清行氏

(海外ではケンオクヤマ名義で活動されています)の作品です。

2004年のデビューからはや12年。まだまだ古さは感じさせません。

ナンバープレートの一番左のEUマークの下にあるアルファベットはドイツのDになっていますね。

経済危機の影響か、あまりイタリアでマセラティをみかけたことは無いです。

(スイス、ドイツ、モナコのほうがイタリアよりたくさん走っていました。)

大阪市内や芦屋の方がマセラティを見かける率は高いかも?

m5.jpg

 

 渋滞で退屈そうにしていたドライバーの方にペースノートを見せて頂きました!



pacenote.jpg



本邦初公開ミッレミリアのペースノート!スイス人のご夫婦で参加されていた年配の

ドライバーの方にお願いしてした見せて頂きましたが、小生の拙い英語でも本当に丁寧に

ご対応してくださりました。やっぱりクルマ好きは万国共通で優しい方が多いです!

クルマ好きに悪い人はいません!









またまたクラシックマセラティシリーズに戻って次の車は2000GT  A6G54 





m6.jpg




 
名前の由来はA=Alfieri,  6=6気筒,  G=Ghisa,  54=1954年だそうな。御年62歳。

どんなに古くなっても修理して乗り続ける。建築、絵画、そしてクルマのレストア。

ヨーロッパの古いモノを大切にする文化には頭が下がります。

出走しているクラシックカーはどの車もコンクールコンディションに近い、

外装も内装も機関系も完璧にフルレストアされた車ばかりでした。





50
-60年前の車で一日中走り続けるわけですから途中で故障している出走車もありました。

そういったときは近くの整備工場のおっちゃんたちがジャッキをもって走ってきます。

工賃サービスするよ!みたいな感じで軽い故障ならその場でタダで修理するイタリア人の

やさしさとミッレミリアにかける思いが垣間見れたワンシーンでした。

polizia.jpg

 

ミッレミリアはイタリア警察も全面協力です。

レースの経路はすべて警察の管轄下に置かれ開催期間中は経路にある

アウトヴェロックス(日本でいうスピード違反取締のカメラです)の

電源も切られるとのこと。アウトストラーダや郊外のスーパーストラーダ等では

先導する警察の青バイが160km/h-170km/hぐらいで走っていると

ペースノートを見せてくださったスイス人の夫婦の方がおっしゃられていました。 




市街地中心部の交差点は警察が管理していて

レース出場車両は赤信号でも進めるなど、

レースの進行を第一にして誘導していました。

(日本でいう箱根駅伝みたいな状態でした。)

レースに対する考え方と車文化の違いがこういうところに見られます。







番外編でこんな車も出走していました!

ferrari.jpg

 マセラティのエンジンは皆さんもご存じのとおりマラネッロの跳ね馬製です!

しかも3.0リッターV6エンジンはフェラーリがマセラティの為だけに専用設計した

何とも贅沢なエンジンです!(フェラーリの現行ラインアップにV6モデルはございません。)




そんな贅沢なマセラティを
是非実際に試乗して、

あなたの耳でマセラティサウンドをご体感ください!

ショールームへのご来店心よりお待ち申し上げております!

 

  

次回のイタリア滞在記もお楽しみに!

 



  • hakko (2016年8月16日 13:30)

 

Mase-QP-0.jpg


みなさまこんにちは!セールスのAです!

今回はイタリア滞在記をお休みさせて頂いてお得なサマーキャンペーンのご案内です!

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

8/31(水)までにご成約・ご登録のクアトロポルテ・ギブリ(新車・全タイプ)を対象に、
0.0%特別金利キャンペーンを実施中です。



今なら、クアトロポルテ GT Sが月々約12万円から!さらに、通常金利に比べて約90万円もお得!

 

例えば、クアトロポルテGT Sを期間限定0.0%特別金利・61回(5年)をご利用いただいた場合、
月々約12万円のお支払いでクアトロポルテGT S にお乗りいただけます。
更に通常金利に比べて、約90万円もお得です

 

■対象■

クアトロポルテ・ギブリ (新車・全タイプ)

※元金:1,000万円まで

※支払回数:ストレートローン6回~60回/据え置きタイプ61(5)

831日までに対象車種のご成約ご登録が条件となります。

 

 

※上記のシュミレーションは下記の支払い例の場合です。支払金額・回数により異なります。

■ローンお支払例(「クアトロポルテGT S」の場合)■

 

「据置タイプ」の場合

通常金利2.6%利用の場合

車両本体価格(消費税込)

18,340,000

実質年率

2.60%

お支払回数

61回(5年)

頭金・下取り価格

8,340,000

ボーナス月加算額

0

ローン元金

10,000,000

月々お支払額

131,100

初回お支払額

134,200

据置価格(最終回お支払額)

3,000,000

分割払い手数料

894,980

ローンお支払額合計

10,894,980

 

 

 

 

通常ならば約90万円かかる金利手数料が今回のキャンペーンを適応して頂くと…

 

 

 

 

 

 

■ローンお支払例(「クアトロポルテGT S」の場合)■

 

「据置タイプ」の場合

期間限定特別金利0.0%利用の場合

車両本体価格(消費税込)

18,340,000

実質年率

0.00%

お支払回数

61回(5年)

頭金・下取り価格

8340000

ボーナス月加算額

0

ローン元金

10,000,000

月々お支払額

116,600

初回お支払額

120,600

据置価格(最終回お支払額)

3,000,000

分割支払い手数料

0

ローンお支払額合計

10,000,000

 


  • 他のキャンペーンとの併用はできません。
  • ※フリーローン、リースの対応はできません。
  • ※詳しくはマセラティ箕面/心斎橋セールススタッフまでお問い合わせください。 

 

---------------------------------------------------------





 なんとゼロ!何度も言いますがゼロですよ!すごいです!
その差約90万円!マセラティを買って浮いたお金で
プチ贅沢なイタリア旅行へ行けそうですね!




IMG_0309.PNG



もうすぐお盆休み!皆様もマセラティを買ってこんな感じでイタリアへバカンスへ行きませんか?



ギブリディ―ゼルのエコカー減税分購入サポートも同時開催しておりますので
マセラティの新規購入をご検討のお客様は、この特別な機会をどうぞお見逃しなく!
その他の残価設定ローンやリースプランのご相談も承っておりますので是非お気軽にご相談ください!

 

 

 次回のイタリア滞在記もお楽しみに!Aでした!







なんと0!何度も言いますがゼロですよ!その差約90万円!マセラティを買って浮いた分でプチ贅沢なイタリア旅行に行けそうですね!

8月末日までのご成約、ご登録が条件となりますが正直かなりお得です!

ギブリディ―ゼルのエコカー減税分購入サポート(約32万円相当)キャンペーンも同時開催しておりますのでマセラティ車の新規購入をご検討中のお客様は、この特別な機会をどうぞお見逃しなく!

 

残価設定ローンや月々の金額シュミレーション、リースのお見積りも承っておりますので是非お気軽にご相談ください!

 

次回のイタリア滞在記もお楽しみに!

 

  • hakko (2016年8月 4日 11:54)