vol.39 ー 2010.3.1
■Rapide Secret Night
  Rapide01

Rapide02 先月6日7日と名古屋・大阪それぞれ1日限りではありますが、アストンマーティンのニューモデル「Rapide」がショールームへ極秘来日致しました。当日は大勢のアストンオーナーの皆様にご来場頂き、世界一美しい4ドアスポーツカーをゆっくりとご覧頂きました。お披露目されたRapideは昨年のフランクフルトモーターショーにて展示された車で、雑誌やウェブ上でもお馴染みの淡いブルーメタリックのボディとホワイトの内装で、何とも上品な姿を披露してくれました。Concours Blueという新色は古いフランス語から「走り」や「競争」の意味を持ち、ラピードのデザインコンセプトである「長距離ランナーもしくはサラブレッドが走る姿のようにしなやか」という思いが込められています。
新しい生産プラントGrazはUKのGaydon工場に習って、洗練された現代の最新技術と伝統的な手作業の仕上げを見事に融合できるよう綿密に造られています。GaydonからのプロダクトチームもGraz入りし、いよいよ本格的に生産が始まろうとしているところです。日本での正式なお披露目は5月頃になりそうですが、皆様楽しみにお待ち下さい。

Rapide03
 
 

 
■V12 Vantage is awarded 'Super Car of the Year'
  V12ヴァンテージ01

V12ヴァンテージがマガジン「Wheels」において、栄えある「スーパーカーオブザイヤー」を受賞しました。中東の自動車週刊誌として、Wheelsはあらゆるアラブ首長国連邦車ジャーナルの最も大きい読者層を誇ります。 スーパーカーオブザイヤーは2009年に販売、および同誌がテスト走行を行った車から選出されています。記事には「アストンマーティンV12はあらゆる伝統的なスポーツカー要素が感じられ、フロントに搭載された素晴らしい6リットルエンジンから発揮される莫大なパワーは後輪だけに注がれる。カーボンファイバーのボンネットルーバやリアディフューザーの卓越した外観はDBSを凌ぐほどである」と絶賛されています。
アストンマーティンで最もパワフルなDBSと最も機敏なV8ヴァンテージが見事に融合したV12ヴァンテージは、比類のないパフォーマンスやデザインのみならず、全世界で限定1000台生産という希少価値も兼ね備えています。V12 ヴァンテージは、エクスクルーシブなアストンマーティンライフにより一層の喜びと楽しみを与えてくれるでしょう。

V12ヴァンテージ02
 
 

 
■Semi-Aniline Leather
  DBS01

DBSに採用されているセミアニリンレザーは、なめし加工後顔料や染料を用いて革を染めます。顔料仕上げは、表面の傷を消しマットな仕上がりにする効果があります。また、アニリン仕上げは合成染料を使って仕上げられる染色方法で、非常に透明感ある、革本来の風合いを生かせるというメリットがあります。この両方のメリットをミックスし手間を掛けて仕上げた革が、セミアニリンレザーです。このレザーは軽く柔らかな肌触りと、気品漂う香りのアロマ効果が大きな特徴です。アストンマーティン史上最高のパワーを発揮するDBSのドライバーとって、優雅な非日常の世界へと導いてくれるのがこの細部にまでこだわり尽したインテリアです。このセミアニリンレザーもアストンマーティンフラッグシップモデルを構成する重要な要素の1つなのです。

DBS02
 
 

 
アストンマーティン大阪八光
〒550-0014大阪市西区北堀江1-19-1
TEL:06-6531-0078
mail:astonmartin-osaka@hakko-group.co.jp
アストンマーティン名古屋八光
〒460-0007名古屋市中区新栄2-44-20
TEL:052-242-0888
mail:astonmartin-nagoya@hakko-group.co.jp
アストンマーティンラゴンダ社正規ディーラー 八光エルアール株式会社

 

メールマガジンを配信停止されるお客様は、
誠にお手数ですが、下記からお申し出下さいますようお願い致します。

メールマガジン配信停止

※上記をクリックすると自動的にメーラーが立ち上がります。
何も記入せず、そのまま送信してください。