vol.64 ー 2012.05


■Instrument Panel Upper Colour Change

p01-1

今まではVantageシリーズをオーダーする際、アッパーパネルのカラー選びに悩ましいことが有りました。アッパーパネルを明るいカラーにすると、インストルメントパネル(最上部)も同色になりますので、フロントガラスにインストルメントパネルカラーが映りこみ前方が見にくくなります。しかし、この度、Vantageシリーズでインストルメントパネルアッパーカラーの変更が可能になり色を気にせずオーダーすることが出来るようになりました。
ワントーンカラーを変更する事で、フロントガラスの映りこみが気に無くなりアッパーパネルも引締まりますので、オーダーの際、変更しては如何でしょうか。


■Lilica Italiana 2012

p02-1

4月13日に名古屋市中区の三井住友海上“しらかわホール”にて「Lirica Italian 2012」と題したオペラコンサートが開催されました。このコンサートは「イタリアから東北へ心をつなぐ」チャリティーコンサートとして、本場イタリアの有名な歌手カッツァニーガ氏が参加しています。

今回アストンマーティン名古屋八光はこのコンサートに協賛し、名古屋のアストンファミリーの皆様をご招待させていただきました。さらにRAPIDE、V8VantageSの2台のアストンマーティンを“しらかわホール”入口前広場に展示いたしました。誰もが憧れる車を間近にし、記念撮影をされているお客様も多数いらっしゃいました。
コンサートは迫力ある声量、引き込まれるようなピアノの旋律に、繰り返されるアンコールの中、最後はスタンディングオベーションで終了しました。

終了後にはイタリアワインを楽しんでいただく時間もあり、アストンファミリーの皆様からは「こういうイベントもいいね」とおっしゃっていただき、お楽しみいただけたようです。次の機会にはもっと多くのアストンファミリーの皆様にご参加いただけるようご案内させていただきます。
今回チャリティーコンサートにご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

p02-2

■HACKETT LONDON × ASTON MARTIN RACING

p03-1

アストンマーティンのショールームで展示・販売を行っているHACKETTをご覧になって、何か気になったことはございませんか? お客様からご質問頂くことも多いのですが、今回はHACKETTに印字・ワッペン付けされている「GB」と「59」の意味についてご紹介したいと思います。

まず「GB」についてですが、これはGreat Britain、つまりイギリスという意味です。イギリスの正式名称はThe United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland(グレートブリテンおよび北アイルランド諸国)で、略してU.K.と呼ばれています。「GB」とはそのグレートブリテンの頭文字を取って組み合わせたものなのです。

それでは「59」とは何のことでしょうか。「59」とは、ASTON MARTIN RACINGがDBR1でル・マン24時間耐久レースに出場し初優勝を果たした、1959年を意味しているのです。

HACKETT LONDONとASTON MARTIN RACINGのコラボレーションならではのデザインの所以を少しお分かり頂けましたでしょうか。そして、そのル・マン24時間耐久レースが今年も6月16日、17日にフランスで開催されます。HACKETTを着て、皆さんでASTON MARTIN RACINGを応援しましょう!

p03-2

アストンマーティン大阪八光
〒556-00223大阪市浪速区稲荷1-9-22
Tel:06-4392-1085
mail:astonmartin-osaka@hakko-group.co.jp

アストンマーティン名古屋八光
〒460-0007名古屋市中区新栄2-44-20
Tel:052-242-0888
mail:astonmartin-nagoya@hakko-group.co.jp


logo_hakko

アストンマーティンラゴンダ社正規ディーラー 八光エルアール株式会社


メールマガジンを配信停止されるお客様は、
誠にお手数ですが、下記からお申し出くださいますようお願い致します。

メールマガジン配信停止

※上記をクリックすると自動的にメーラーが立ち上がります。
何も記入せず、そのまま送信してください。