ASTON MARTIN HAKKO - アストンマーティン大阪八光、アストンマーティン名古屋八光

NEWS

Q by Aston Martinの最新作: Vanquish S Red Arrows Edition

170414Q-by-Aston-Martin_Vanquish-S-Red-Arrows-Edition

4月9日、アストンマーティンによる最新のQ by Aston Martinモデル、Vanquish S Red Arrows Editionが発表されました。このモデルのインスピレーションの源となったのは、イギリス空軍の優れた飛行技術です。

イギリス空軍が世界に誇るアクロバットチーム、「レッドアローズ」にインスピレーションを得たクルマが、アストンマーティン・ケンブリッジの手により、10台限定で販売されることになりました。いずれも、特別なデザインと、手作業で丁寧に造り込まれたインテリア、そして航空機を連想させるグラフィック要素を備え、レッドアローズの高度な飛行技術と俊敏な動きを象徴したクルマになっています。

1965年に創設されたレッドアローズは、驚異的な正確さと目覚ましい演技により、瞬く間に国際的な名声を確立しました。1980年に名機BAEシステムズ製(BAe)ホークに切り替える以前にはフォーランドナット練習機を採用していたレッドアローズは、現在も世界最高水準のアクロバット飛行を人々に披露し続けています。レッドアローズの9人のパイロットは、真のチームプレーを発揮して、高速で飛行するジェット機をシャープな動きで操り、世界中の観衆を熱狂させており、その活躍の舞台は、有名なグッドウッドのスピードフェスティバルから国内外の様々なイベントまで、広い範囲に及んでいます。

Q by Aston Martin Vanquish S Red Arrows Editionの外観は、鮮烈な「エクラレッド」でペイントされています。これは、レッドアローズが乗るホークのユニフォームカラーを単純に反映しているとともに、チームのモットーである"Eclat"(フランス語で「閃光」の意)にちなんだものでもあります。ホワイトとブルーにペイントされたカーボンファイバー、サイドストレーキに設置されたホワイトの「スモールトレイル」といった細部のディテールも、クルマのダイナミックなボディワークとインテリアをさらに強調しています。カーボンファイバーが露出したルーフパネルには、高速ジェット機のキャノピーデザインを真似た「チャージ」パターンが取り入れられており、そのほか、ユニオンジャックを表したエナメルウイングバッジやチタン製エグゾーストなども、エクステリアのハイライトになっています。

室内でも、伝統的な飛行スーツおよびマーティンベーカー製射出シートのファブリックデザインを連想させるパインウッドグリーンのインサートや、革紐部分をグリーンにしたシートベルトなど、レッドアローズとイギリス空軍にちなんだディテールが数多く散りばめられています。シートバックには、9機で構成する菱形の飛行フォーメーションを表したレッドアローズの有名なエンブレムが刺繍されており、シルとエンジンには1台1台異なるプレートが設置されています。このプレートには、飛行フォーメーションと同様、「Red 1」から「Red 10」までのナンバーが刻印されます。

トランスミッション・トンネルにはイギリス空軍曲技飛行チームのロゴが刺繍され、キャビン後方のスペースは2+0のアレンジが施され、そこにレッドアローのシンボルカラーでペイントしたレーシングヘルメットを2つ保管できるようになっています。

One-77から流用したステアリングホイールには、航空機のインストルメントパネルおよびスイッチギヤから発想を得た専用のロータリートグルスイッチが設置されており、シートフォールドとインナー・ドアハンドルのブラック/イエローのハッチド・デザインパターンも、やはり航空機のそれを連想させます。ドアカードには、レッドアローズが得意とする高いGを発する高難度の空中演技「ビクセンブレイク」を表すグラフィックが縫い込まれています。

高性能車の歴史的傑作であり、アストンマーティン史上最も速いロードカーの1台でもあるVanquish Sのステアリングを握ったドライバーは、強大なパワーとともに、路面との繊細なアナログの対話を堪能することができます。BAeホークが、飛行中あらゆる感覚をパイロットに伝えるように、Vanquish Sも、ダイレクトなドライブ感覚を味わえるスポーツカーであり、その点で、アクロバティックな飛行を可能にしたホークに引けをとりません。

Q by Aston Martin Vanquish S Red Arrows Editionのオーナーにはそれぞれ、レーシングヘルメット、レーシングスーツ、特別な刺繍が施されたボンバージャケット、Vanquish S専用の旅行カバンセット、車両およびジェット機のホークスを模した精密な18分の1スケールのダイキャストモデルなどが提供されます。また、特別にデザインされた車体カバーと車両の製作記録書も発行されます。9台のVanquish Sは、9機のレッドアローズによる飛行フォーメーションを反映したもので、10台目に製作されるモデルは、元軍人とその家族を支援するために設立されたチャリティ団体である「RAF慈善基金」に寄贈されます。

Q by Aston Martin Vanquish S Red Arrows Editionは、テーラーメイドのデザインと仕上げにより、いかに特別なクルマを生み出すことが可能になるのか、究極の形で示しているといえます。「Q by Aston Martin - Commission」のデザイナーと職人の手により開発されたこのレッドアローズ・モデルは、Q by Aston Martinのチームとアストンマーティンのグローバルなディーラーネットワークの緊密な協力関係から生み出された新たな金字塔であり、特別な設計と専用のデザイン要素により、お客様の心に強くアピールし、本物の価値を備え、遊び心に富んだ、きわめて魅力的な限定生産車に仕上がっています。

アストンマーティンのUK & SA地域代表のマーカス・ブレークは、次のように述べています。「イギリスのディーラーネットワークが、当社のカスタマイズサービス"Q by Aston Martin"を活用して美しい限定生産車を製作しました。アストンマーティン・ケンブリッジによる航空機をテーマにしたシリーズは偉大な成功例であり、今後さらにイギリスの市場で、同様のプロジェクトが展開されていくことを期待しています。今回の限定生産モデルは、スピットファイアー・スーパーマリーンの初飛行80周年を記念した昨年のV12 Vantage S Spitfire 80 Edition、その前のVantage S Blades Editionに続く、アストンマーティン・ケンブリッジによる3番目の「Q by Aston Martin - Commission」モデルで、ブレーズ曲技飛行ディスプレイチームの協力を得て開発されました。

Q by Aston Martin Vanquish S Red Arrows Editionの発表は、南ウェールズのセント・アサン元空軍基地の引き渡しが行われた式典で行われました。この場所は、近々、イギリスにおけるアストンマーティンの第2の生産拠点となる予定です。一般のお客様向けにはわずか9台しか生産されないこのクルマの「Red 1」から「Red 9」モデルは、アストンマーティン・ケンブリッジを通じて購入することができます。

170414Q-by-Aston-Martin_Vanquish-S-Red-Arrows-Edition02

PAGE TOP

  • VEW ALL CARS - 取り扱い車種一覧
  • APPROVED CARS - 認定中古車
  • BLOG - ブログ
  • NEWS - ニュース
  • SHOWROOM - ショールーム
  • SERVICE CENTRE - サービスセンター
  • COLLECTION - アストンマーティンコレクション
  • MAIL MAGAZINE - メールマガジン
  • CONTACT US - お問い合わせ
  • SITE MAP - サイトマップ
  • RECRUITMENT - 採用情報
  • COMPANY INFORMATION - 会社概要
  • PRIVACY POLICY - プライバシーポリシー