ASTON MARTIN HAKKO - アストンマーティン大阪八光、アストンマーティン名古屋八光

NEWS

アストンマーティン、新しいパワートレイン・チーフ・エンジニアを任命

170804Joerg_Ross

8月2日、アストンマーティンは、イェルク・ロスをパワートレイン・チーフ・エンジニアに任命したことを発表しました。

イェルクは、ウォリックシャー州ゲイドンの本社において、マックス・スウェイ副社長兼チーフ・テクニカル・オフィサーの直属として、アストンマーティンのエンジン、トランスミッション、電動化テクノロジーの開発に責任を負うことになります。

ドイツのレムシャイト出身のイェルクは、ドイツのアーヘン工科大学で、機械工学の学位および博士号を取得しています。彼は、ドイツ語、英語、イタリア語を含む、複数の言語に堪能です。

この新しい役職に関して、マックス・スウェイは次のように述べています。「イェルクを、アストンマーティンのチームに迎え入れることができて嬉しく思います。彼の豊富な経験と知識は、次世代のアストンマーティン製品を開発している当社のエンジニアリング・チームにとって、非常に貴重なものとなるでしょう。」

今回の任命を受けて、イェルク・ロスは次のようにコメントしています。「この素晴らしいタイミングで、アストンマーティンの一員になることができて大変光栄です。アストンマーティンは、歴史的に重要な時期にさしかかっています。最近では、初の電気自動車、RapidEが発表されました。アストンマーティンの未来の車両戦略の開発に参加することができて、大変に光栄です。」


イェルク・ロスは、アストンマーティンに移籍する前は、マセラッティでアドバンスド・パワートレイン部門の責任者を務めていました。彼は、25年以上にわたり、IAV、スクーデリア・フェラーリF1、フォード、そして直近のマセラティに至るまで、上級管理職として自動車業界に貢献してきました。

PAGE TOP

  • VEW ALL CARS - 取り扱い車種一覧
  • APPROVED CARS - 認定中古車
  • BLOG - ブログ
  • NEWS - ニュース
  • SHOWROOM - ショールーム
  • SERVICE CENTRE - サービスセンター
  • COLLECTION - アストンマーティンコレクション
  • MAIL MAGAZINE - メールマガジン
  • CONTACT US - お問い合わせ
  • SITE MAP - サイトマップ
  • RECRUITMENT - 採用情報
  • COMPANY INFORMATION - 会社概要
  • PRIVACY POLICY - プライバシーポリシー