ASTON MARTIN HAKKO - アストンマーティン大阪八光、アストンマーティン名古屋八光

NEWS

アストンマーティン、2018北京モーターショーに出展

180426aston-martin_the-Beijing-Auto-Show-2018

英国のラグジュアリー・スポーツカー・メーカーのアストンマーティン・ラゴンダは、北京国際モーターショーでニューモデルを一堂に展示し、中国市場を重視するアストンマーティンの姿勢を明確に示しました。

アストンマーティン・ブースが設置された中国国際展覧センターのホールE1、スタンド#E114には、アストンマーティンのエキサイティングなロードカーとレースカーが展示されます。

今回、アストンマーティンの量産車中もっともスポーティなモデルとして、類まれな資質を備えた新型Vantageが、中国のモーターショーで初公開されました。Vantageロードカーに加えて、アストンマーティン・レーシングの新しいVantage GTEレースカーも展示されます。伝統のル・マン24時間レースを含む世界耐久選手権(WEC)に参戦するために製作されたこの印象的なレースカーは、5月に開催されるスパ・フランコルシャン6時間レースで国際デビューを果たします。11月には、上海でもWECのレースが開催される予定です。

Vantageロードカーとその派生モデルのレースカーに加えて、V12およびV8エンジンを搭載したDB11、最近発売されたDB11 Volanteも展示されます。これにより、DB11の全ファミリーが中国に初めて集結し、長い伝統を誇り、世界的に有名なDBシリーズの70周年を祝います。

アストンマーティンの社長兼CEOのアンディ・パーマーは、次のように述べています。
「北京モーターショーに展示されているモデルは、アストンマーティンが推進している"セカンドセンチュリープラン"の製品戦略を明確に示しています。私たちは、間もなく発売されるDBS Superleggeraと共に、既存の2ドア・スポーツカーの全ラインナップを今年中に刷新する計画を進行中です。
2017年に最も急速に成長した市場は中国でした。この素晴らしい業績は、弊社のニューモデルや特別限定モデルに対する需要が拡大していることを反映しています。今後は、2019年にデビューが予定されているアストンマーティン初の電気自動車を含めて、ニューモデルを続々と登場させる予定で、この重要な市場におけるアストンマーティンのシェアはさらに拡大するでしょう。ブランド認知度と販売をさらに強化するための投資も実行しています。これらの投資は、弊社が自らのブランドに自信を持っていることの表れであると同時に、中国という魅力溢れる市場の価値を裏付けるものです。」

第15回北京モーターショーは、4月25日から5月4日まで開催されます。

PAGE TOP

  • VEW ALL CARS - 取り扱い車種一覧
  • APPROVED CARS - 認定中古車
  • BLOG - ブログ
  • NEWS - ニュース
  • SHOWROOM - ショールーム
  • SERVICE CENTRE - サービスセンター
  • COLLECTION - アストンマーティンコレクション
  • MAIL MAGAZINE - メールマガジン
  • CONTACT US - お問い合わせ
  • SITE MAP - サイトマップ
  • RECRUITMENT - 採用情報
  • COMPANY INFORMATION - 会社概要
  • PRIVACY POLICY - プライバシーポリシー