ASTON MARTIN HAKKO - アストンマーティン大阪八光、アストンマーティン名古屋八光

NEWS

アストンマーティン、プロジェクト"003"ハイパーカーの製作を発表

AM_003_HYPERCAR_01

アストンマーティンは、プロジェクト"003"の詳細を初公開し、ミッドエンジン・ハイパーカー市場へ参入するための次のステップを踏み出します。 

プロジェクト"003"は、アストンマーティンヴァルキリー(プロジェクト"001")とヴァルキリー AMR Pro(プロジェクト"002")に続いて、アストンマーティンが開発する第3のハイパーカーです。"003"は、現在開発が進行中の公道走行可能なヴァルキリーとサーキット専用モデルのヴァルキリーAMR Proの革新的なコンセプトとテクノロジーが幅広く採用されます。

プロジェクト"003"は、軽量構造ボディを備え、ターボチャージャー付きのガスエレクトリック方式のハイブリッドエンジンが搭載されます。公道走行可能な車としては驚異的なダウンフォースを発生する優れたエアロダイナミクス、非常に高い精度を特徴とするアクティブ・サスペンション・システム、アストンマーティンヴァルキリーおよびヴァルキリーAMR Proを彷彿とさせるドライバー・コントロール・システムを組み合わせたプロジェクト"003"は、公道およびサーキットの両方で、ハイパーカー・クラスをリードするダイナミクスを発揮します。

幅広い領域における卓越したパフォーマンスは、プロジェクト"003"の重要なハイライトとなりますが、この車は日常走行にも適した室内およびラゲージ・スペースも提供できるように設計されています。すべての市場で型式認証を取得可能で、左ハンドルと右ハンドルの両タイプが用意されるプロジェクト"003"クーペは、全世界500台限定で製造されます。

納車は、2021年後半から開始される予定です。

アストンマーティン・ラゴンダ社長兼グループCEOのアンディ・パーマーは、次のように述べています。「アストンマーティンヴァルキリーは、一度限りのプロジェクトになると常に言及してきました。しかし、ヴァルキリーの遺産を次の世代へと受け継ぐことは、私たちにとって必要不可欠なことでした。ヴァルキリー直系のこの車は、ハイパーカー市場における独自の領域で新たな基準を設定し、アストンマーティンの量産モデルと並行してラインナップを構成する、高度に専門化された限定モデルという役割が与えられることになるでしょう。今回、プロジェクト"003"を発表することができて、大変嬉しく思っています。私たちは、この車とともに、ダイナミックでエキサイティングな次のステップを踏み出します。」

PAGE TOP

  • VEW ALL CARS - 取り扱い車種一覧
  • NEWS - ニュース
  • BLOG - ブログ
  • APPROVED CARS - 認定中古車
  • SHOWROOM - ショールーム
  • SERVICE CENTRE - サービスセンター
  • COLLECTION - アストンマーティンコレクション
  • MAIL MAGAZINE - メールマガジン
  • CONTACT US - お問い合わせ
  • SITE MAP - サイトマップ
  • RECRUITMENT - 採用情報
  • COMPANY INFORMATION - 会社概要
  • PRIVACY POLICY - プライバシーポリシー